(2013年7月25日掲載)

ガイド認定講習会 in 関東

《第1講習》「視覚障害者をサポートするガイドの役割」
開催日
2013年6月8日(土) 13:00~16:00
場所
東京都視覚障害者生活支援センター 東京都新宿区河田町10-10
講師
長岡雄一先生(東京都視覚障害者生活支援センター所長)

《第2講習》「ゴルフコースでのガイドの仕方」
開催日
2013年6月18日(火) 9:30~17:00
場所
ワンウェイゴルフクラブ 茨城県土浦市沖宿町3476
講師
青井利雄プロ(日本インストラクタープロゴルフ協会)

 2013年・関東JBGAガイド講習会の、第一講習が6月8日(土)東京都新宿区の「東京都視覚障害者生活支援センター」にて、第二講習が6月18日(火)茨城県土浦市のワンウェイゴルフクラブにて、それぞれ行われました。

第一講習

 第一講習には13名の方にご参加いただき、講師は東京都視覚障害者生活支援センター所長の長岡雄一氏をお迎えしました。講義の内容は、長岡講師の長年にわたるご経験から大変わかりやすく、意義深いもので、参加者の皆様は真剣に、かつ楽しく受講されておりました。
 座学に続いて、センター内の通路や階段などを利用し、ブラインドの方の具体的な誘導方法についての実地講習もおこなわれました。ペアになって交互に目隠しをしていただいての体験も、参加者から大変有意義だったとの声を多く頂きました。

01.jpg
講義をされる長岡雄一先生
01.jpg
講義の様子
01.jpg
実技講習の様子
01.jpg
ブラインドの誘導体験
01.jpg
楽しく講義は続きます
01.jpg
起伏のある地面での誘導体験
01.jpg
階段での実技講習
第二講習

 第二講習は、JBGA設立当初からブラインドゴルファーの指導にあたってこられた青井利雄プロによる講習です。午前中にまず座学で学び、そして午後からはアプローチにおけるセットの仕方の実技演習と、最後には、実際にコースにでて、ガイドの実地講習が行われました。ブラインドゴルフのガイドとなるためのノウハウがあますことなく学べるたいへん充実した内容となりました。緑豊かなゴルフコースの中、初夏の日差しにもめげることない14名の受講者の真剣な表情と眼差しが印象的でした。皆様ご参加頂きありがとうございました。

2_01.jpg
講師青井プロによる講義
2_02.jpg
ニアレストポイントの解説
2_03.jpg
歩測による距離の把握の実習
2_04.jpg
グリーン上のガイドの仕方の講義
2_05.jpg
グリーン上での誘導の仕方実習
2_06.jpg
パッティングにおけるセットの仕方実習
2_07.jpg
ショットの際のセットの仕方解説
2_08.jpg
方向の示し方の解説
2_09.jpg
熱心に耳を傾ける受講者の皆さん